意思あるところに道あり

50を過ぎたオヤジが、自転車やブルベなどなどについて適当に書いています、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





最強のウインターグローブ!

2012年1月5日

冬は寒い!

毎年、あの暑い夏からは想像できないような寒い冬がきます。
自転車に乗るのがつらくなります。
特に、足先や手の指先は冷たくなります。
冬の朝方、下り坂を下るときなど、痺れて感覚がなくなります。

でも、この手袋をすれば、そんな寒さとは もうオサラバです。

その名も
「 シールスキンズ エキストラ コールド ウェザー サイクル グローブズ 」!

SealSkinz EXTRA COLD WEATHER CYCLE GLOVES

0104_002.jpg






これは ほんとうに暖かいです。

2011年の3月に買ってからタンスの中に寝かせていましたが、2011年のクリスマス寒波の時、
満を持して登場。!

朝晩の通勤に使いましたが、装着してから1時間弱の通勤で走り終わるまで間、
冷たさをまったく感じないどころか、暖かさを感じました!!!

かといって、うまく汗を排出してくれるようで中が蒸れることもなく、使用感は快適です


関東地方南部の、気温-3度~5度くらいの冬の寒さなら、自転車で走っても、指先に冷たさを感じることはないと思います。

Extra Cold!!!と謳うだけあって、電池とかで暖めるサーモグローブを除く手袋部門では最強だと思います。

(いずみさんちの高級手袋は知りませんが・・・。)


0104_000.jpg


0104_001.jpg

デザインは、限りなく無骨なので、スタイリッシュではありませんね。



0104_003.jpg

断然暖かい、保温性のあるグローブなんです がぁ!、
個人的な使用感を言わせてもらうと、
イマイチだなぁと思うところは、指先の先端内側部分がビニール製(?)なので、グリップが悪く、ロードレーサータイプのブレーキレバーだと、ブレーキレバーが滑る感じがする!ということです。

0104_004.jpg

日本製のモノは、この辺りの造りが細かくて、滑りにくいような素材を使っていますね。
それに比べると、大雑把な感じは否めません。

日本の道路事情のように、頻繁にブレーキをかける必要があるサイクリングでは、ちょっとストレス感じるかもしれません。


0104_005.jpg



2011年にGB自治区で買ったとき、3500円くらいだったので、
暖かさを求めるのであれば、コスパはそうとう高いと思います。



● 2号車(赤チネリ) 30.92km (64.52km)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sandypbp.blog40.fc2.com/tb.php/99-bfe768bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。