意思あるところに道あり

50を過ぎたオヤジが、自転車やブルベなどなどについて適当に書いています、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





南房総一周

2011年9月8日

夏休み期間の一日。久里浜から東京湾フェリーを使って房総半島に渡り、南房総をぐるりと走ってきました。

2号車は、これまで通勤やプールへの往復など近場専用でしたが、せっかくなので今回は2号車でサイクリングすることにしました。

千葉ブルベで走るルートですが、ゆっくりと観光名所を巡ったり、竹岡ラーメンを味わったり。
天気も良く楽しい一日でした。

0305_ 096







午前4時起床。
午前4時50分に自宅を出発。
逗子~衣笠を経由して久里浜港を目指します。

日の出
0305_ 061

6時20分発のフェリーにギリギリなので、次の7時20分久里浜発で千葉に渡ることにして、マクドナルドで立ち寄り、朝マックしました。
店内のフラワーアレンジメント。造花ですが、けっこうキレイでした。
0305_ 062

店外にはハイビスカスが一輪。(本物)
0305_ 063



朝の久里浜港は静かでした。
0305_ 065


さらに時間があったので、久里浜と云えば「ペリー公園」。
0305_ 066

0305_ 067

0305_ 068

東京湾フェリー「久里浜フェリーターミナル」に到着して乗船を待ちます。
0305_ 070

往復切符(1,880円)を買いました。
0305_ 071

ロビーをうろうろして時間つぶし。
0305_ 072

平日の朝、千葉に向かう人は少ないと思いきや、千葉にゴルフに向かう老人(ジジ・ババ)が大勢いました。

7時過ぎに「かなや丸」が到着しました。この船に乗って千葉に渡ります。
0305_ 075

乗船は、オートバイ2台に続いて私の自転車でした。
0305_ 076

7時20分、「かなや丸」は久里浜を出港、浜金谷に向かいます。
浦賀水道中央で千葉からの「しらはま丸」とすれ違いました。
途中、LNG船「BEBATIC」が東京湾に入航していきました。

0305_ 077

ほどなく房総半島「鋸山」が見えてきました。
0305_ 079

定刻どおり午前8時に浜金谷港に到着しました。
0305_ 082

下船もオートバイに続いて私の自転車、そして車の順番でした。
さあ、まずは内房を南下して保田~館山を通って「洲崎灯台」を目指します。
館山までは狭いトンネルが数箇所あって少し怖かったけど、ダンプトラックが少なかったので幸いでした。
館山からは車も少なく快適でした。ただし、コンビニもないので補給は館山市内で済ませておく必要があります。

洲崎燈台
0305_ 084

洲崎燈台から内房方向を望む
0305_ 085

「会いたかった~ 会いたかった~ ♪」
0305_ 086

次は、野島崎灯台を目指します。

洲崎神社の激坂! (高齢化社会が気になります・・・)
0305_ 087

房総フラワーラインの基点
0305_ 088


0305_ 090

野島崎灯台と房総半島最南端の碑
0305_ 096

0305_ 100


0305_ 101

0305_ 094

鴨川を目指し 追い風にのって海沿いの道を進みます。
途中、サーフィンを見物したり、道の駅「ローズマリー公園」で休憩。

0305_ 102

途中、和田漁港手前で懐かしいバス停を発見。! 千葉ブルベでの「宿」(仮眠所)です。
0305_ 106

さらに、名勝「仁右衛門島」にも立ち寄りました。(時間の都合で渡りませんでした。)
0305_ 107

安房鴨川から「長狭街道」で保田に戻ります。
途中、棚田で有名な「大山千枚田」を見物。

0305_ 110

すでに稲刈りが終わっていましたがとてもきれいでした。
0305_ 113

14:30頃 保田に戻り、右折して浜金谷のフェリー乗り場に戻りましたが、素通りして、いよいよメーンイベントの竹岡ラーメン「梅の家」を目指します。

10km位あるのかと思っていましたが、5km位でした。
一旦、通過してしてしまいましたが、強烈な醤油の香りにつられ、お店に到着しました。
ラーメンをいただきましたが、チャーシューはめちゃくちゃおいしいですね。

オーダーではどうやら着ている服の色とかで呼ばれているようで、私は「赤白三色・・・」と呼ばれました。
私の後から入店したおじさんは、切り替えのポロシャツでしたが、「4色・・・!」と呼ぶと厨房の中から「三色じゃないのぉ~?」とのお返事があり、「え~。4色じゃないのぉ~」と言ってしげしげとおじさんの服を見ていたので笑えました。

0305_ 115
(写真のチャリの位置は、トイレのマンホールの上なのですが仕方ないです・・・)

ラーメンを食べて満腹になったのでフェリー乗り場に戻りました。

16時20分 浜金谷発の「かなや丸」で久里浜に帰ります。

0305_ 119

帰りも「かなや丸」でしたが、ゴルフ帰りのジジ・ババが大勢乗船しており、3階のラウンジで宴会やってました。


「かなや丸」は、定刻17:00に久里浜に着岸。

自動車のあと、最後に下船して 衣笠~逗子~鎌倉を経由して自宅に帰ります。


最後に自宅近くのコンビニでガリガリ君休憩して20:00前に無事に帰宅しました。

距離は200kmほどですが、天気も良かったので、楽しいサイクリングでした。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sandypbp.blog40.fc2.com/tb.php/60-d5ac8db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。