意思あるところに道あり

50を過ぎたオヤジが、自転車やブルベなどなどについて適当に書いています、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





完走しました! 2011 BRM507 宇都宮400km

2011 BRM507 宇都宮400km ~ みちのくひとり旅~

2011 BRM507 宇都宮400km

2011年5月7日 福島県福島市千貫森公園 をスタート&ゴールとする 宇都宮400kmに参加しました。

8:00 集合、受付のあと8:30からブリーフィング、9:00にスタートしました。
震災のため、当初の計画から若干、コースが変更されてました。

福島からの参加者のために設定された福島スタートには、私を含め4名のブルベライダーが出走しました。
AJ宇都宮スタッフは2名。
なんと手厚い待遇でしょうか。

基本の宇都宮スタートは土曜日02:00、金曜日の仕事を終えてからスタート定点に向かうとチョッと間に合いません。
そのまま東北道を走り、翌朝の09:00福島スタート組でのエントリーをお願いしました。

また、このブルベは、三週連続の400kmとなり、来週には神奈川600kmが控えている過密スケジュールのブルベとなりました。

結果は、無事完走できましたし、猪苗代湖や磐梯山などを走るという貴重な経験ができた、記憶に残るブルベとなりました。


それでは、完走記を「 続きを読む 」からご覧ください。









完走記( 2011 BRM507 宇都宮400km)

マップ 20110507宇都宮


平成23年5月7日 09:00、天気は曇りでちょっと肌寒い感じのする気温です。
4名のブルベライダーが福島市千貫森公園をスタートしました。
スタートにもたつくうちに、あっという間に他の3名が先行、見えなくなってしまいました。

「みちのく一人旅」の始まりです。

PC5までは細かなアップダウンの連続です。平坦な道はありませんでした。
途中、1名を追い越しました。
PC1までは曇り空でした。

PC5を出てPC6に向かうと、すぐにポツリ、ポツりと雨が落ちてきました。
そのうち、本降りになってしまいました。

時期は過ぎてしまいましたが、「三春滝桜
20110507_110318.jpg

PC6に到着。雨は本降り。
コンビニは道の駅の中にありました。
隣には地元物産の直売所になっていました。

雨が小降りになるまで少し待っていましたが、止む見込みはないので仕方なくPC3に向けて走りはじめます。

PC7に到着。
20110507_162308.jpg

雨は少し小降りになりましたが、降ったり止んだりです。
20110507_162506.jpg

PC7から折り返し地点、宇都宮森林公園(有人PC)では、本場のおいしい「イチゴ(とちおとめ)」を頂き、リフレッシュ!
元気を出してPC1、PC2と一人で淡々と進みます。
どこのコンビニでもブルベライダーはだれもいません。やはり なんだか寂しいブルベです。

「 みちのく ひとりたびぃ~♪ 」(by あにき)

PC1で一人さみしく・・・。
20110508_002855.jpg

PC1からPC2までは、深夜で車が少なく、また、霧がかかっていたのでなんとも幻想的な感じでした。

PC2では、コンビニの店長が「ブルベの皆さんって、PBP目指して走ってるんですよね。ロマンがありますよねぇ~」とブルベに詳しく理解がある方でした。
翌週の宇都宮ブルベでの来客を楽しみにしているようでしたので、ゴール後にAJ宇都宮スタッフの方にお伝えしました。

また、PC2からPC3までの峠越えはとても怖かったです。
というのは、
・はじめて走る道
・車が通らない
・雨が激しくなってきた
・AJ宇都宮の参加案内には、リスクとして「野生生物との遭遇」が記載されていた
ことです。
まったくの暗闇で、熊がでたらどうしよう!と思うと、峠の登りではいつでも反転、下れる体制をとりつつ、
ついついペダルに力が入り、心拍が相当あがったまま、信じられない猛スピードで登頂しました。

都会でカウベルを付けているサイクリストがいますが、後方から接近する場合など、人に自転車の接近を知らせるためなのでしょうが、ココでは本当に熊除けのためのベルが必要だと思いました。
次回、走る機会があれば必ず装着します。!

雨が強くなって来た頃、猪苗代湖の手前で、またまた例によってGARMIN800が突然の電源落ち。!

自販機の前で停まってあれこれ復旧作業していましたが、
雨がメチャクチャに激しくなり、横なぐりの風も猛烈に・・・。

あまりのひどさに一旦 近くのコイン精米所に緊急避難。
しばらく様子をうかがっていましたが、コイン精米所ごと吹き飛ばされそうな強風が吹き荒れてとても走れないと思いました。どうやら前線の通過のようでした。

しばらくすると、雨があがりましたので、コイン精米所の中に箒があったので中を掃除して(別に汚していないけど、一応礼儀として)再び走りはじめました。
雨もあがり、風も止みました。

猪苗代湖畔は強風で波が打ち上げたような跡が・・・
20110508_043043.jpg

一人で猪苗代湖をサイクリングしている自分がなんだか不思議な感じでした。
20110508_043056.jpg

人のいない道を快適に走ります。
20110508_044949.jpg

(でもなんだか寂しい感じですね。)
20110508_044958.jpg

この辺りは標高が高いのか、ようやく桜が満開?
20110508_045249.jpg

リステル猪苗代湖
20110508_045422.jpg
「がんばろう 福島!」

雄大な「磐梯山」
20110508_051147.jpg

PC3で朝食。
20110508_052704.jpg


ここから最後の大ボス1,200mの「土湯峠」越えです。

20110508_064711.jpg

えっちら、おっちら のんびりと登ります。
20110508_071002.jpg

頂上付近には、まだ こんなに雪が・・・。
20110508_071105.jpg

頂上手前にあった 片側交互通行の信号機です。
(オイっ! こんなところに信号機が!と思わず笑っちゃいました。!)
20110508_071249.jpg

やっとでピークです。
20110508_071727.jpg

GARMINでは標高1,243m
20110508_071740.jpg

この後は、下りですが、途中で道がわからず迷子になりました・・・。

道の駅の方に道を聞いたりして、なんとかかんとかルートに復帰できましたが、どうやら「通行止め」を無視して進入するのが正解だったようです。
そういえば、折り返し地点(宇都宮森林公園)の宇都宮AJスタッフもなんだか言っていたような気がします。

そんなタイムロスもありましたが、なんとか千貫森公園公園の東屋に時間内に戻り、ゴール!
AJ宇都宮スタッフが待っていてくださいました。(感謝!)

ゴール手続きをすませ、「UFOふれあい館」に。
20110508_104955.jpg


大人 ひとり400円
20110510_070546.jpg

入浴できます。
20110508_101020.jpg
ブルベのゴール後のお風呂でさっぱり。!
畳敷きの休憩室もあり、ゴロンとできました。サイコーです。

で、こちらが「遊歩道」(ゆうほどう)
20110508_105120.jpg

ことらは「UFO道」(ゆーふぉーどー)
20110508_104940.jpg

笑!

「メイラ」もご案内
20110508_104926.jpg


こちらは「UFO物産館」
20110508_105216.jpg

福島産のお土産を買って 帰りました。


AJ宇都宮のスタッフの皆様 大変お世話になりました。

一緒に走った(?) ブルベライダーの皆様 ありがとうございました。

三週連続の400kmが終了、来週は600kmです。



(感想)
・終始ひとり旅だったけど、それはそれで貴重な体験。
・AJ宇都宮提供のコマ図はすごい!(高精度で便利)
・ブルベは楽しかった。
・路肩の崩落など震災の影響が所々に見られた。
・東北自動車道も、道がうねっていたし、応急処置が多かった。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sandypbp.blog40.fc2.com/tb.php/51-b212cf5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。